CakePHP

CakePHP3インストール時によく起こるエラーの解決法まとめ

 
ここでは CakePHP3 インストール時によく起こるエラーの解決法を紹介しています。
 
 

CakePHP3 のインストール方法はこちらの記事をお読みください。

【2019年版】MAMP環境にCakePHP3をインストールする方法(Windows編) ここでは「Windows の MAMP 環境に CakePHP3 を Composer でインストールする方法」を紹介しています。 ...
【2019年版】MAMP環境にCakePHP3をインストールする方法(Mac編) ここでは「MacOS の MAMP 環境に CakePHP3 を Composer でインストールする方法」を紹介しています。 ...

 


 

よくあるエラーの解決法

エラー その1

Could not open input file: composer.phar

 

原因

composer.phar が見つからないことが原因です。
 

解決法

以下のコマンドを実行してプロジェクトを作成します。

Users-MacBook:~ htdocs$ composer create-project –prefer-dist cakephp/app プロジェクト名

 
 

エラー その2

Fatal error: You must enable the intl extention to use CakePHP. in ~config/requirements.php on line 31

 

原因

intl が有効になっていないことが原因です。
 

解決法

php.ini ファイルを開きます。(php.ini の場所はこちらを参考にしてください。)
 

php.ini を開いて「intl」と検索すると

  • extension=intl
  • extension=intl.so
  • extension=php_intl.dll

のどれかが書いてあります。* XAMPP か MAMP, Windows か MacOS で表記が異なります。
 

行頭にある ;(セミコロン)を外して、intl を有効にします。


 

編集したら保存して、ファイルを閉じます。

php.ini の変更を反映させるためにサーバーを再起動してください。
 

解決!You must enable the intl extension to use CakePHP はじめに CakePHP3をインストールして最初の山場が「You must enable the intl extensi...

 
 

エラー その3

Warning: require(~/vendor/autoload.php): failed to open stream: No such file or directory in ~/webroot/index.php on line 31
Fatal error: require(): Failed opening required '~/vendor/autoload.php' (include_path='.;~/php/pear') in ~/webroot/index.php on line 31

 

原因

CakePHP プロジェクト内にある vender フォルダに必要なファイルがインストールされていないことが原因です。
 

解決法

composer のアップデートを行います。

*ここでは MAMP 環境、caketest フォルダに CakePHP3 をインストールしていると仮定します。お使いの環境に合わせて変更してください。
 

Windows の場合

コマンドプロンプトを開きます。

現在のディレクトリを CakePHP プロジェクトのフォルダに変更します。

C:¥Users¥名前>cd C:¥MAMP¥htdocs¥caketest  入力して「Enter」

 

Composer をアップデートします。

C:¥MAMP¥htdocs¥caketest>composer update  入力して「Enter」

 
 

MacOS の場合

ターミナルを開きます。

現在のディレクトリを CakePHP プロジェクトのフォルダに変更します。

Users-MacBook:~ user$ cd /Applications/MAMP/htdocs/caketest/  入力して「Enter」

 

Composer をアップデートします。

Users-MacBook:caketest user$ composer update  入力して「Enter」

 
 
 

エラー その4

Could not load configuration file: ~/config/app.php

 

原因

app.php ファイルが作成されていないことが原因です。
 

解決法

Cakephp のプロジェクト → config フォルダ内にある app.default.php をコピーします。


 

コピーしたファイル名を app.php に変更します。

 
 

ABOUT ME
Sara
Sara
「わかりやすく・シンプル」をモットーに、携帯アプリ・ウェブアプリの作り方を紹介します。 独学でプログラミングを勉強をしている方、基礎は勉強したけれど次に何をすれば良いか分からない...という方のお役に立てるサイトを目指しています🙂
独学は難しそうと感じたら

 
独学でプログラミングを勉強するのは難しそう、効率的にプログラミングを学びたいという方はオンラインスクールがオススメです。

オンラインスクールを選ぶときのポイント

  • 無料体験があること
  • 個別サポートがあること

自分にあったスタイルを見つけるために、無料体験のご利用をオススメします。(無料体験後に自分には合わないなと感じたらハッキリ断ってしまって問題ありません。)
 
個別サポートもプログラミング学習に挫折しないために重要なポイントです。エラーや困った時にすぐに個別対応をしてくれるスクールを利用して下さい。

ここでは3つのオンラインスクールを紹介します。
全て無料体験がありますので、ぜひ自分に合ったスクールを見つけてみて下さい🙂
 

1. TechAcademy(テックアカデミー)

オンライン完結で勉強できるスクールで、コースがとても充実しています。チャットで質問すればすぐに回答を得られるのが一番のおすすめポイントです。
オリジナルのサービスやアプリの開発もサポートしてくれるので、開発したいものが決まっている人にもオススメです。

無料体験はこちら

2. CodeCamp(コードキャンプ)

一対一で受講できる個別指導のプログラミングスクールです。
Webデザイン・Webサービス開発・アプリ開発などを幅広く学習することができます。
マンツーマンなので自分のペースで学習できて、質問もその都度できるのがメリットです。

無料体験レッスンはこちら

3. Treehouse

英語でも良い、英語とプログラミングを同時に勉強したいという方は Treehouse がオススメです。月25ドルで始めることができて、たくさんのプログラミング言語を学ぶことができます。
個別サポートはありませんが、掲示板が充実しています。ほとんどの場合、質問してから30分程度で回答を得ることができます。

7日間の無料体験はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です