開発環境

【Windows】XAMPP・MAMPで開発している方のComposerインストール方法

 

ここでは「Windows + XAMPP・MAMPで開発している方向けの Composer のインストール方法」を紹介します。

Composer のインストール方法はいくつかありますが、一番簡単な Composer の公式サイトで配布されているインストーラーを使う方法を紹介します。

 


 

準備

*この手順は XAMPP を利用している場合は不要です。
 

まずはじめに、MAMP で使用している PHP のバージョンを調べておきます。

メニューの MAMP → Preferences を選択します。


 

PHP タブ内にある Standard Version を確認します。


 
 

このあと必要になるのでバージョン番号を覚えておいてください。

 
 

インストール手順

ステップ1

Composer 公式サイトを開いて「Getting Started」を選択します。


 

「Installation – Windows」という見出しの下に Composer-Setup.exe というリンクがあるのでクリックします。クリックするとインストーラーのダウンロードが始まります。

 

ダウンロードが完了したらインストーラーを開いて設定していきます。
 

ステップ2

「Next」を押します。


 
 

ステップ3

php.exe ファイルを選択します。
 

XAMPP の場合

php.exe の場所は xampp → php フォルダ内の php.exe です。

選択したら「Next」を押します。


 
 

MAMP の場合

php.exe の場所は MAMP → bin → php → php[最初に確認した PHP バージョン] フォルダ内の php.exe です。

選択したら「Next」を押します。


 

「Create a php.ini file(php.ini ファイルを作成)」にチェックを入れて「Next」を押します。


 

ステップ4

何も入力せずに、そのまま「Next」を押します。


 

ステップ5

「Install」を押します。


 

ステップ6

「Next」を押します。


 

ステップ7

「Finish」を押して完了です。


 
 

インストールの確認

Composer がインストールされているか確認してみましょう。

コマンドプロンプトを開き「composer -V」と入力して Enter を押します。


 

「Composer version 1.8.5」のように表示されれば、インストールは完了です。


 
 

【2019年版】MAMP環境にCakePHP3をインストールする方法(Windows編) ここでは「Windows の MAMP 環境に CakePHP3 を Composer でインストールする方法」を紹介しています。 ...

 

ABOUT ME
Sara
Sara
「わかりやすく・シンプル」をモットーに、携帯アプリ・ウェブアプリの作り方を紹介します。 独学でプログラミングを勉強をしている方、基礎は勉強したけれど次に何をすれば良いか分からない...という方のお役に立てるサイトを目指しています🙂

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です