Font Awesome

【2019年12月更新】Font Awesome の使い方

 
Font Awesomeとは、簡単にアイコンを利用できるサービスです。
 

  • 自分のウェブサイトに少しだけアイコンを使いたい
  • 自分でアイコンを作るのは面倒
  • 著作権やクレジット表記がよくわからない

という方にオススメです。
 

Free(無料)と Pro(有料)の2つが用意されていますが、無料のものだけでも 1500 種類以上のアイコンが用意されています。

SNS アイコンから顔文字までファイルを1つ読み込むだけで簡単に利用できるので、ぜひ使ってみてください。

 
 

Font Awesome の使い方

Step 1:ユーザー登録をする

以前は登録不要で利用できたのですが、2019年からユーザー登録が必須になりました。

有効なメールアドレスを用意してユーザー登録進めてください。
 

「Font Awesome」を検索、または https://fontawesome.com/ にアクセスして、「Start for Free」をクリックします。


 
 

メールアドレスを入力して「Send Kit Code」を押します。


 
 

入力したメールアドレスに確認メールが送信されます。
届いていない場合は「Resend Confirmation Email」をクリックします。


 
 

メールを開くと「Click to Confirm Your Email Address + Set Things Up」というリンクがあるのでクリックします。


 
 

パスワード・確認用パスワードを入力して「Set Password & Continue」を押します。


 
 

名前・用途などを聞かれますが「No thanks. Let’s skip this step for now.」を押すとスキップできます。


 
 

以上で登録は完了です。
 
 

Step 2:Font Awesome を読み込む

スクリプトを<head>タグ内に貼り付けます。
「Copy Kit Code」というボタンを押すとコピーできます。


 

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
    <meta charset="utf-8">
    <title>Sample</title>
    <!-- ↓ ここに貼り付けます -->
    <script src="https://kit.fontawesome.com/1234567.js" crossorigin="anonymous"></script>
</head>
<body>
</body>
</html>

 
 

Step 3:使いたいアイコンを決める

次に使いたいアイコンを見つけます。

上部メニューの「Icons」をクリックすると、アイコンの一覧を確認できます。
 

黒く表示されているアイコンが無料、薄いグレーになっているアイコンが有料のものです。


 
 

キーワードで検索することもできるので、使いたいアイコンを探してみてください。
 

検索の例

  • SNS アイコン →「Social」で検索
  • 矢印アイコン →「Arrows」で検索
  • 手のアイコン →「Hands」で検索

 
 

使いたいアイコンが見つかったら、アイコンをクリックします。


 
 

Step 4:コードをコピー&ペースト

<i class="fab fa-twitter"></i> のようなコードがあるので、クリックしてコピーします。


 

コピーしたコードをアイコンを表示したい場所に貼り付ければ完了です。
 
 

例えば Twitter ようなリンクを作りたい場合は

<a href="#"><i class="fab fa-twitter"></i> Twitter</a>

 

と書けばリンクを作成できます。

 
 

以上が Font Awesome の使い方です。

アイコンの種類が多くて、日本語で検索できないのが少し面倒かもしれませんが、ほとんどのアイコンは Font Awesome で見つけることができます。

アイコンはウェブサイトの使いやすさにも影響するので、ぜひ Font Awesome を使って素敵なサイトにしてみてください????
 
 

ABOUT ME
Sara
Sara
「わかりやすく・シンプル」をモットーに、携帯アプリ・ウェブアプリの作り方を紹介します。 独学でプログラミングを勉強をしている方、基礎は勉強したけれど次に何をすれば良いか分からない...という方のお役に立てるサイトを目指しています🙂
独学は難しそうと感じたら

 
独学でプログラミングを勉強するのは難しそう、効率的にプログラミングを学びたいという方はオンラインスクールがオススメです。

オンラインスクールを選ぶときのポイント

  • 無料体験があること
  • 個別サポートがあること

自分にあったスタイルを見つけるために、無料体験のご利用をオススメします。(無料体験後に自分には合わないなと感じたらハッキリ断ってしまって問題ありません。)
 
個別サポートもプログラミング学習に挫折しないために重要なポイントです。エラーや困った時にすぐに個別対応をしてくれるスクールを利用して下さい。

ここでは3つのオンラインスクールを紹介します。
全て無料体験がありますので、ぜひ自分に合ったスクールを見つけてみて下さい????
 

1. TechAcademy(テックアカデミー)

オンライン完結で勉強できるスクールで、コースがとても充実しています。チャットで質問すればすぐに回答を得られるのが一番のおすすめポイントです。
オリジナルのサービスやアプリの開発もサポートしてくれるので、開発したいものが決まっている人にもオススメです。

無料体験はこちら

2. CodeCamp(コードキャンプ)

一対一で受講できる個別指導のプログラミングスクールです。
Webデザイン・Webサービス開発・アプリ開発などを幅広く学習することができます。
マンツーマンなので自分のペースで学習できて、質問もその都度できるのがメリットです。

無料体験レッスンはこちら

3. Treehouse

英語でも良い、英語とプログラミングを同時に勉強したいという方は Treehouse がオススメです。月25ドルで始めることができて、たくさんのプログラミング言語を学ぶことができます。
個別サポートはありませんが、掲示板が充実しています。ほとんどの場合、質問してから30分程度で回答を得ることができます。

7日間の無料体験はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA