Java入門

Android開発のためのJava入門 第1回「Android Studioのインストール」

Android Studio 4.0.1 に更新しました!

ここまでの記事はこちら
 

まずはじめに、開発環境を用意していきましょう。

Java の入門書では Eclipse やコマンドプロンプトを使うのが一般的ですが、ここでは Android Studio を使っていきます。

Android Studio は Android アプリを開発するための無料のソフトウェアです。Android Studio だけ用意すれば、アプリの開発からテストまで全て行うことができます。

インストールはとても簡単ですが、4GB ほどの空き容量が必要になります。十分な空きスペースを確認してからインストールを始めてください。

それでは始めていきましょう!
 

 

Android Studioをダウンロードする

まずは以下のリンクからAndroid Studioをダウンロードします。(2020年9月現在では Android Studio 4.0.1 が最新のバージョンです。)
https://developer.android.com/studio/?hl=ja
 

お使いのパソコンがWindowsの場合はWindows版が、Macの場合はMac版が表示されていると思うので「DOWNLOAD ANDROID STUDIO」をクリックします。


 
 

利用規約を確認したら「上記の利用規約を読んだうえで利用規約に同意します。」にチェックを入れてダウンロードを押します。


 

ダウンロードができたら、ファイルを開いてください。
 
 

Android Studioをインストールする

インストール方法は Windows と Mac で途中まで異なる部分があるので順番に紹介します。
(公式サイトでは動画も確認できますのでこちらからどうぞ)

Windowsの場合

Android Studio Setup という画面が出たら「Next」を押します。


 

「Android Virtual Device」にチェックが入っていることを確認して「Next」を押します。


 

インストールする場所を選択して「Next」を押します。


 

スタートメニューでの表示名を決めます。特に変更する必要がなければ、そのまま「Install」を押します。


 

インストールが終わったら「Next」を押します。


 

「Start Android Studio」にチェックを入っていることを確認して「Finish」を押します。


 
 

Macの場合

「Android Studio」のアイコンを「Applications」フォルダにドラッグ&ドロップします。


 

アプリケーションや LaunchPad から Android Studio を起動してください。
 
 

初期設定

ここからは Windows・Mac 共通です。(画像は Windows 版を使用しています。)

「Do not import settings」を選択して「OK」を押します。


 

「Next」を押します。


 

セットアップ方法の選択です。「Standard」を選択して「Next」を押します。


 

エディタのテーマを選びます。好きな方を選択して「Next」を押します。


 

「Finish」を押して、ダウンロードが終わるのを待ちます。


 
 

running intel® haxm installer で止まってしまった場合


 

この場合は以下の手順を試してください。

  1. インストールをキャンセル(もし画面が固まってしまったら強制終了)
  2. Android Studioをアンインストール
  3. SDKフォルダを削除(パスは以下を参照)
  4. 再インストール
SDKフォルダ
Windowsの場合 C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Local¥android¥sdk
Macの場合   /Users/ユーザー名/Library/Android/sdk

 
 
 

インストールが終わったら「Finish」を押します。


 

Android Studio のメニューが表示されたら完了です。


 
 

次に行うこと

次回は練習用のプロジェクトを作成してみます。

第2回「プロジェクトの作成」に進む
 

ABOUT ME
Sara
Sara
「わかりやすく・シンプル」をモットーに、携帯アプリ・ウェブアプリの作り方を紹介します。 独学でプログラミングを勉強をしている方、基礎は勉強したけれど次に何をすれば良いか分からない...という方のお役に立てるサイトを目指しています🙂
独学は難しそうと感じたら

 
独学でプログラミングを勉強するのは難しそう、効率的にプログラミングを学びたいという方はオンラインスクールがオススメです。

オンラインスクールを選ぶときのポイント

  • 無料体験があること
  • 個別サポートがあること

自分にあったスタイルを見つけるために、無料体験のご利用をオススメします。(無料体験後に自分には合わないなと感じたらハッキリ断ってしまって問題ありません。)
 
個別サポートもプログラミング学習に挫折しないために重要なポイントです。エラーや困った時にすぐに個別対応をしてくれるスクールを利用して下さい。

ここでは3つのオンラインスクールを紹介します。
全て無料体験がありますので、ぜひ自分に合ったスクールを見つけてみて下さい????
 

1. TechAcademy(テックアカデミー)

オンライン完結で勉強できるスクールで、コースがとても充実しています。チャットで質問すればすぐに回答を得られるのが一番のおすすめポイントです。
オリジナルのサービスやアプリの開発もサポートしてくれるので、開発したいものが決まっている人にもオススメです。

無料体験はこちら

2. CodeCamp(コードキャンプ)

一対一で受講できる個別指導のプログラミングスクールです。
Webデザイン・Webサービス開発・アプリ開発などを幅広く学習することができます。
マンツーマンなので自分のペースで学習できて、質問もその都度できるのがメリットです。

無料体験レッスンはこちら

3. Treehouse

英語でも良い、英語とプログラミングを同時に勉強したいという方は Treehouse がオススメです。月25ドルで始めることができて、たくさんのプログラミング言語を学ぶことができます。
個別サポートはありませんが、掲示板が充実しています。ほとんどの場合、質問してから30分程度で回答を得ることができます。

7日間の無料体験はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA