リファレンス・カスタマイズ

【Android Studio】ボタンに画像を表示する方法 – ImageButtonウィジェット

 

この記事ではボタンに画像を表示する ImageButton ウィジェットの使い方を紹介します。
 


 
 
 

画像とテキストを表示するボタンの作り方は以下の記事をお読み下さい。

参考:ボタンにアイコン画像とテキストを表示する方法
 
 


 

準備

開発環境

Android Studio 4.2.1
Android Emulator Nexus 4 (API 30)

compileSdkVersion 30
minSdkVersion 16
targetSdkVersion 30
 
 

画像について

使う画像は drawable フォルダに置いています。サイズは縦横 80 px にしています。


 
 
 

ImageButton ウィジェットの使い方

ボタンのサイズを wrap_content にした場合

<ImageButton
    android:layout_width="wrap_content"
    android:layout_height="wrap_content"
    android:src="@drawable/robot" />

 

グレーの部分を無くす場合は padding 属性を追加します。

<ImageButton
    android:layout_width="wrap_content"
    android:layout_height="wrap_content"
    android:src="@drawable/robot"
    android:padding="0dp" />

 
 
 

ボタンのサイズを画像より大きくした場合

<ImageButton
    android:layout_width="150dp"
    android:layout_height="150dp"
    android:src="@drawable/robot" />

 

ボタンのサイズに合わせて画像を拡大するには scaleType 属性を使います。

<ImageButton
    android:layout_width="150dp"
    android:layout_height="150dp"
    android:src="@drawable/robot"
    android:scaleType="fitCenter" />

 
 
 

ボタンのサイズを画像より小さくした場合

<ImageButton
    android:layout_width="40dp"
    android:layout_height="40dp"
    android:src="@drawable/robot" />
 

 

ボタンのサイズに合わせて画像を表示するには scaleType 属性を使います。

<ImageButton
    android:layout_width="40dp"
    android:layout_height="40dp"
    android:src="@drawable/robot"
    android:scaleType="fitCenter"
    android:padding="0dp" />

 
 

ヒント
src 属性で画像を指定すると画像はオリジナルのサイズで表示されます。background 属性を使うとボタンのサイズに合わせて画像が拡大・縮小されます。
参考:ImageButton の src 属性と background 属性の違い

 

 

ABOUT ME
Sara
「わかりやすく・シンプル」をモットーに、スマホアプリ・ウェブアプリの作り方を紹介します。 独学でプログラミングを勉強をしている方、基礎は勉強したけれど次に何をすれば良いか分からない...という方のお役に立てるサイトを目指しています🙂
挫折しないプログラミング講座

 

 
Code for Fun プログラミング講座では「わかりやすく・シンプル」をモットーに、プログラミングの基礎からアプリ開発まで学ぶことができます。

  • 何か一つ形にしてみたい!
  • 次に何をして良いか分からない…
  • プログラミングに挫折しそう…

という方にオススメです。

詳しくみる

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
この記事にコメントするx