Tips

【Mac】caps lockをcommandキーに変更する方法

 
 

この記事では caps lock キーを command キーに変更する方法を紹介しています。


 
 

どんなアプリケーションでも Command キーを使ったショートカットが多く用意されています。
 

あまり使わない caps lock キーを command キーとして使えるようにすることで

  • 保存 command + S
  • 検索 command + F
  • 全て選択 command + A

というショートカットが格段に使いやすくなります。
 

コードを書く以外にも、メール作成やテキスト内の検索にも役立つので、ぜひ設定しておきましょう。
 
 

Windows の方は Caps Lock キーを Ctrl キーにするのがお勧めです。

参考:【2021年版】Ctrl2Capで「Caps Lock」を「Ctrl」キーにする方法
 


 
 

設定方法

Step 1

システム環境設定を開いて「キーボード」を選択します。


 
 

Step 2

右下にある「修飾キー」を押します。


 
 

Step 3

Caps Lock キーの横のセレクトメニューで「⌘ Command」 を選択して「OK」を押します。


 

以上で設定は完了です。

 
 

補足:キーボード

接続しているキーボードがある場合は「キーボードを選択」で切り替えて、同じように設定を変更します。


 
 

ABOUT ME
Sara
「わかりやすく・シンプル」をモットーに、スマホアプリ・ウェブアプリの作り方を紹介します。 独学でプログラミングを勉強をしている方、基礎は勉強したけれど次に何をすれば良いか分からない...という方のお役に立てるサイトを目指しています🙂
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
この記事にコメントするx