MAMP

【MAMP】バージョン 5.x を日本語化する方法

Sara

 
この記事では、MAMP バージョン 5.x のスタートページを日本語化する方法を紹介しています。

バージョン 6.x をお使いの場合はこちらをお読みください。

デフォルト

日本語化

MAMP バージョン 4.x までは日本語翻訳ファイルが入っていたのですが、バージョン 5.x からは含まれていないようです。

簡単な翻訳ですが個人的に作成したので、どうしても日本語にしたい!という方は参考にして頂ければと思います。

Windowsの場合

2020年4月現在の最新バージョン 4.1.1 には日本語翻訳ファイルが含まれています。
?language=Japanese パラメータをつけるだけで日本語化することができます。

  • http://localhost/MAMP/?language=Japanese
  • http://localhost:8888/MAMP/?language=Japanese
日本語翻訳ファイルについての注意

ここで公開している日本語翻訳ファイルは公式のものではありません。公式の日本語翻訳ファイルを利用したい方は、こちらからバージョン 4.x をインストールしてください。

日本語翻訳ファイルのダウンロード

「ダウンロード」ボタンからファイルをダウンロードするか、コードをコピーして Japanese.json という名前でファイルを作成・保存して下さい。

日本語翻訳ファイルを置く

/Applications/MAMP/bin/mamp/translate フォルダに Japanese.json を置いて下さい。

日本語翻訳ファイルを読み込む

/Applications/MAMP/bin/mamp/php/functions.php を開きます。

13 行目あたりにある

$arr_languages = (array) array('English', 'German');

$arr_languages = (array) array('English', 'German', 'Japanese');

とします。

確認

MAMP を再起動してから、ご自身の設定に合わせて以下の URL にアクセスして下さい。

  • http://localhost/MAMP/?language=Japanese
  • http://localhost:8888/MAMP/?language=Japanese

日本語表示になっていれば完了です。

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
ABOUT ME
Sara
Sara
運営者
書籍やオンライン講座でプログラミングを勉強してフリーランスのプログラマーになりました。
このサイトでは「わかりやすく・シンプル」をモットーに、プログラミングの基礎からアプリ開発まで紹介します。
独学でプログラミングを勉強をしている方、基礎は勉強したけれど次に何をすれば良いか分からない...という方のお役に立てるサイトを目指しています。
0
この記事にコメントするx
記事URLをコピーしました