ゲームアプリ (Catch the Ball)

【Android Studio】 ゲームアプリ開発入門 第1回 「プロジェクトの作成」

ここまでの記事はこちら
 

第一回は「プロジェクトの作成」です。
 

この講座では、Android Studio 3.1.4を使用します。

2.3.3以降のバージョンでも動作確認済みですが、安定性・セキュリティー面を考えるとできるだけ最新バージョンの使用をオススメします。
 

それではAndroid Studioを起動して、プロジェクトを作成していきましょう!
 


 

 

動画

0:08 ~ 0:35

【Android Studio】ゲームアプリ開発入門 #2 プロジェクトの作成とゲーム画面

 
 

新しいプロジェクトを始める

まずは 「Start a new Android Studio project」をクリックします。


 
 

アプリの情報を入力する

次にアプリの情報を入力していきます。


 

Application Nameアプリの名前
Company Domain会社ドメイン
Project Locationプロジェクトを保存する場所

 

Company Domain(カンパニードメイン)は、Package Name(パッケージネーム)の作成に使われます。
 

ドメインとは?

ウェブサイトの「住所」と言われるものです。このサイトのURLを例に見てみると

https://codeforfun.jp/android/

codeforfun.jp の部分がドメインです。

 

私の場合はカンパニードメインに codingwithsara.com を設定したので、
パッケージネームは com.codingwithsara.catchtheball になっています。
 

このパッケージネームはアプリを公開した時の ID になります。

 
 

同じ ID のアプリは公開できないため、他の人と同じにならないようにする必要があります。

自分のドメインを使用するのが一番良いのですが、
ドメインを持っていない場合は、名前やニックネームでも大丈夫です。

その場合は、他の人が使っていないような名前にしてください。
 

入力ができたら「Next」を押します。
 
 

ミニマムSDKを設定する


 

ここでは、どこまで古い機種に対応させるかを決めます。
このアプリでは、API 15にしたのでほぼ100%の機種に対応できます。
 


 

今回はとてもシンプルなアプリなので低いAPIでも問題ありませんが、
開発するアプリに合わせて、どのくらい古い機種にも対応させるのか考える必要があります。
 

入力ができたら「Next」を押します。
 
 

Activityを選択


 

「Empty Activity」を選択します。

Emptyは空っぽという意味で、Empty Activity(エンプティーアクティビティ)は、他のアクティビティのようにナビゲーションやマップなどが入っていない空っぽのアクティビティです。
 

選択したら「Next」を押します。
 
 

Activityの名前


 

ここではActivityに名前をつけます。今回は「MainActivity」のままで大丈夫です。

LayoutName もそのまま「activity_main」を使います。
 

名前を確認したら「Finish」を押して、プロジェクトの作成が完了するのを待ちましょう。
 
 

プロジェクトのフォルダを確認


 

プロジェクトの作成が完了すると、画像のようにファイルが作成されていると思います。

MainActivity.java に画像を動かしたり得点を追加などのゲーム機能を実装し、
activity_main.xml には画像や点数ラベルを表示していきます。
 

簡単に言うと

MainActivity.java → アプリのユーザーから見えない部分
activity_main.xml → アプリのユーザーから見える部分

となります。
 
 

Gradleを確認

最後に app.gradle(Module: app) というファイルを見てみます。
 

 

プロジェクト作成時に設定した applicationId, minimumSDK が設定されています。

その他の項目についてはここでは割愛しますが、app.gradleではアプリのバージョン設定、AdMob広告などで使うライブラリの読み込みを行います。
 
 

次に行うこと

次回はゲーム画面を作っていきます。
画像や点数ラベルなどを activity_main.xml に書いていきましょう🙂
 

第2回 「ゲーム画面の作成」へ進む

ABOUT ME
Sara
Sara
「わかりやすく・シンプル」をモットーに、携帯アプリ・ウェブアプリの作り方を紹介します。 独学でプログラミングを勉強をしている方、基礎は勉強したけれど次に何をすれば良いか分からない...という方のお役に立てるサイトを目指しています🙂

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です